<   2012年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧


ガソリンスタンドで

e0200734_1321423.jpg

前日からマイカーにガソリンを入れなくちゃ入れなくちゃと思ってて、就活で午後に車を使うよという息子のために、朝からセルフのスタンドへガソリンを入れに行きました。

カチッカチッと音がして止まってしまい、なかなかガソリンが入っていきません。
店の人を呼んで「どうしても入らないんですけど~」

「?満タンですよ?」

キャー!どうしよう!!

娘が前日の夕方に気を利かしてガソリンを入れてくれてました ↘ ↘ ↘

キャラ爆発(>_<)
[PR]

by hareonnamasa | 2012-03-25 13:23

「夫婦の会話」

e0200734_2034589.jpg
結婚30年、私は思いついた事を次々と口から発し、旦那さんは
パソコンを見ながら適当に相手をしている。それでも会話のない夫婦よりいいんじゃないか。
なんて内容の作文が、朝日新聞の「ひととき」欄に掲載されました。

朝の7時前から何人かの友達から「新聞見たよ~」ってメールをいただきましたが、なんだか恥ずかしい。

この「ひととき」には、みなさん何かしら頑張ってきたこと、病気を乗り越えてきたこと、震災に関する思い、感謝の気持ちなど人生が見え隠れする内容となっていますが、なんと私の軽いくだらない内容なこと。。。

でも友達からは「共感です」「どこも夫婦はおんなじなんだなーとホッとしながら読んだよ~」との言葉をもらいました。

それにしても、自分の次元の情けない話ばかりじゃ無くって、もう少し視野を広げて社会について語ってみたいなぁ。。
[PR]

by hareonnamasa | 2012-03-23 20:07

Mamma Mia! マンマシュー

e0200734_2395093.jpg

今日はステンドグラスで疲れちゃいました。
そうだケンタッキーがたまには食べたいな 塩ダレチキンと、冷蔵庫の残り物でチャーハンにしようっと(^_^)

家庭的な日本食の好きな末っ子は「今日はジャンクフードだな!」と、ちょっと厳しい一言をつぶやきながらも、チキンにはご満悦。

高カロリー食の閉めは、旦那さんが名古屋近鉄パッセで買ってきてくれたシュークリーム。

食べて、なんとなんと感動するほど美味しいこと!!
ドーナッツのようなクロワッサンのようなシュークリームのような「マンマシュー」
今回季節限定の「ブリュレマンマシュー」1個210円だとか。
香ばしくってサックサクで苦みと甘みが絶妙で・・・

あの「ANTIQUE」の新ブランド「Mamma Mia!」の商品と聞いて納得。

アンティーク恐るべし!!

久しぶりの感動でした。
カロリーの高い物ってホント美味しいよね。。
[PR]

by hareonnamasa | 2012-03-20 23:10 |

明神山 (1,016m)

e0200734_1454998.jpg
体力☆☆☆  技術☆☆☆

愛知県一登りごたえのある山
それは愛知県一楽しい山でした。

乳岩川の川床の大きな一枚岩を見下ろしたり、そびえ立つ乳岩を見上げたりしながら、
昨日からの雨が残り滑りやすくなっている根っこに気をつけながら慎重に登ります。

残念ながら雨上がりの為、鬼岩のクライマーにはお目にかかれませんでした。

「胸突き八丁」なんて名前のつく急登りもある往復7時間でしたが、巨岩をクサリにつかまりながら足の置き場を考えながら登ったり、細~い鉄バシゴに不安を感じながら上った先には「馬の背岩」の絶景が!!e0200734_14552759.jpg

ワクワクドキドキしっぱなしで楽しむことができました。随分自信がついて、登山に欲が出てきました。

みんなで楽しくお喋りしながら山歩きする中、いつもの通り一人無表情で歩いていた旦那さん。
でも帰りのバスの中、鼻歌が聞こえてきました。きっと楽しかったんだろうな(^_^)
[PR]

by hareonnamasa | 2012-03-15 14:58 | 山歩き

新旧おひな様

e0200734_10184471.jpg良くできた妹が一人暮らしの母と一緒に暮らしてくれることになり、引っ越しの手伝いに行ってきました。

増築した部分がすでに30年以上も前の話で、築何年の家なんだかわかりません。
部屋数だけは多くて、私たちが嫁ぐ前の物、おじいちゃんおばあちゃんの着物などもタンスや押し入れにそのままになっていました。

古いどてらを見つけ、「これは昔新年会で二人羽織をした時に羽織った物じゃない?もみあげをつけて尾崎紀世彦の『また 逢う 日までぇ~』って歌ったよねぇ~」

e0200734_10195889.jpg最近マスコミで話題になっているかつての「きんさんぎんさん」のぎんさんの四人娘達の様に、姉妹3人でいっぱいいっぱいしゃべり続けました。

タンスの小引き出しから、懐かしいおじいちゃんおばあちゃんの写真に混じって姉の初節句のおひな様の写真が出てきました。
最上段のきらびやかな御殿に驚きました。母は「昔のはこんなもんだよ」とか気楽に言ってるけれどこんなに豪華な御殿は見たことありません。

我が家のシンプルなおひな様は、私が留守の4日の朝、旦那さんが後ろ向きにしておいてくれました。

おひな様のように暮らしはどんどんとがシンプルになってきちゃってるけれど、この姉妹関係は時代が変わっても続くといいなと思いました。
[PR]

by hareonnamasa | 2012-03-09 10:21

庶民の料理教室

e0200734_1440633.jpg
先日のセレブの料理教室と比べると今回の料理教室は庶民向けということになるのかな?

無農薬、有機野菜にこだわったレストラン「山水苑」の定休日に、1回ワンコインですぐにできるお総菜を教えてもらいます。

今回は豆腐のハンバーグ、大根の麻婆、ネギのサラダ、シフォンケーキ、十一穀米、大根の味噌汁。

4人分の調味料のレシピなんてありません。
参加者25名分のお料理をマスターが感覚で作っていくところを見て、家庭で感覚で作る。

先日のお料理教室では野菜に対して塩の量は2%、味噌の量は30%などきちんと計って作る絶妙な「さじ加減」を教わりましたが、今回はまさに家庭の主婦の「好い加減」。

色々なお料理教室があるものです。

セレブのお料理教室より庶民のお料理教室の方が先生も生徒さんも和やかで、私は庶民の方が居心地がよかったな。
[PR]

by hareonnamasa | 2012-03-01 14:41 |
line

人生の午後をどう過ごしていきましょうか


by hareonnamasa
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31