2016本宮山登り初め


e0200734_1637121.jpgウォーキングセンターからの表参道を歩いて砥鹿神社奥宮までのコースを何十回登ったかしら?
トレーニングと思ってるし、変化のある道だし、時々知り合いに会ったり、見ず知らずの人も声をかけてくれたりして結構楽しんでます。

今回もOさんといつものごとく年末年始にあったことを話しながら歩いていましたが、41丁目手前の登山道の案内板で、おじいさんが若者3人を左へ続く林道を行く道へと誘っていました。ちょうどさしかかった私達を若者が「一緒にいかがですか?」と誘ってくださり、図々しくも一緒に同行させてもらいました。

e0200734_163734100.jpg林道の突き当りから右手の登山道に入り、おじいさん達愛好者製作の氷瀑を右手に見ながら登っていくと、「天の磐座」国見岩へ到着しました。大きな岩の右側を巻いて下りる道が女道。左側が危険な男道。私達は階段の女道を下りましたが結構な高度感がありしっかりと手すりを握り慎重に下りて行きました。そこに一人がやっと通れるほどの岩穴がありその中に岩戸神社が祀られていました。
初心者でも登りやすい人気の本宮山にこんな秘境の場所があったなんて・・ものすごい驚きでした。

おじいさんIさんは毎週月・水・金、年間100回越え。トータル1212回(2014年末)でお宮の社務所の番付表に名前の載っておられる強者らしいです。

図々しく若者たちについて行き、図々しく写真もお願いしてとても楽しい一日となりました。

誘われたら図々しくその誘いに乗る。するとその先に楽しいことが開けていく!
これは昨年から自分の経験で得た「人生の教訓」です。(大笑)
[PR]

by hareonnamasa | 2016-01-28 16:40 | 山歩き
line

人生の午後をどう過ごしていきましょうか


by hareonnamasa
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31