唐松岳(2,696m)

e0200734_16502487.jpg

e0200734_16521860.jpgこの三人のお出かけは結構好きです。
我が家ののんびり三人組。平和にマイペースでいられます。
富士山登山の三回目で私がやっと登頂出来た時。
年越しニューヨーク旅でのハプニングを乗り越えた時。

シルバーウィーク、息子の運転で事故渋滞にはまって6時間半。白馬の安宿に前泊して早朝6時半の始発ゴンドラアダムに乗って日帰り登山。
ゴンドラから見下ろす雲海と輝く太陽。早速三人揃ってテンションがマックスです。e0200734_16525290.jpg
シルバーウィークの真ん中とあって早朝から登山者の列がずーっと続いていますが、幸い滞ることなくスムーズに流れています。

八方池が眼下に見えるけれどカレンダーの様な美しい山の映り込みはどこに立てば見えるのかな?ここでゆっくりはしていられません。
不帰の剣のⅢ峰Ⅱ峰Ⅰ峰から雪渓の残る白馬へと続くこれぞアルプスという絶景にワクワクします。

紅葉もそろそろ始まり、雪渓の休憩場所もあり、子供たちも変化に富んだコースにルンルンの足取り。
時々振り返っては、私に「大丈夫?休もうか?」
これは富士山登山の時と同じパターン。情けない(>_<)

山頂ではガスってしまって真っ白けで何も見えなかったけれど、ぞんぶんに絶景を楽しんだので良しとしましょう。

e0200734_16533162.jpg若者って素晴らしい!!仕事は大変で辛いけれど、山の空気を吸って汗を掻いて、また頑張ろう!!ってエネルギーを補充出来たかしら??

by hareonnamasa | 2015-09-25 16:55 | 山歩き
line

人生の午後をどう過ごしていきましょうか


by hareonnamasa
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31