北八ヶ岳・高見石(2,249m)と白駒池

e0200734_19502389.jpg

e0200734_1951851.jpgあの槍ケ岳登り隊のHガイドとSガイド。楽しく無いわけがない!

一日目、アイゼンを着け、渋の湯から賽の河原を通って高見石小屋まで標高差420mを約3時間かけてゆっくりと歩きます。

心配して送り出してくれた家族達は、こんな雪山をゾロゾロと人が列をなして歩いているなんて想像してないでしょう。
登山道はトレースがしっかりとついていてとても歩きやすい道でしたが、写真を撮ろうと道を一歩はずれたら、買ったばかりのコンデジをONにした状態で積雪の中へカメラごとはまり込んでしまいました。(>_<)
e0200734_19574316.jpg真っ青な空に白い雪をかぶった針葉樹の山が美しい!

初の冬の山小屋を楽しみにしてきましたが、高見石小屋の中は寒く、「水」が一切無く、寝返りもままならない窮屈な状態で、とっても残念でした。

でも二日目。この日は楽しいこと盛り沢山!!
程良い降雪があったおかげでマイナス10度と割と暖かい朝。ギュッギュッと新雪を靴の底で踏みつける感じを楽しみながら下り、一面真っ白な白駒池を私達が独占し、おじさんおばさんが大の字に倒れ込んだり雪をかけあったり人目を気にせずに思う存分はしゃぎまくりました。e0200734_1953219.jpg

小屋へ帰る道中、ガイドさんの粋な計らいで雪崩時の生き埋め状態をちょっぴり体験させてもらいました。
ツアーには個人歩きでは経験できない付加価値もついてきます。

元気いっぱいな60歳代のお姉さま達から刺激を受け、夏山に向かって益々盛り上がってきてしまいました。
ゴメン!お父さん。。
[PR]

by hareonnamasa | 2015-02-17 19:59 | 山歩き
line

人生の午後をどう過ごしていきましょうか


by hareonnamasa
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31