小山田地蔵 

e0200734_21471974.jpg納骨堂の法要が毎年4月に行われ、義父母との恒例行事となっています。

三河湾を望む高台の上に納骨堂が建ち、風光明媚な庭園にはしだれ桜、八重桜の大木が満開に花をつけ、きれいに丸く刈り込まれたさつきが蕾をふくらませていました。

足利尊氏公が国家安泰、民福多幸を祈念して植樹されたといわれている、日本百選の立派な松の木がありましたが、残念ながら松食い虫の影響で5年ほど前に伐採されてしまいました。
e0200734_21461696.jpg
住職による読経の法要の後、お寺さんより毎年趣向を凝らした美味しい精進料理の振るまいがあります。

小鉢の酢の物にも綺麗に桜の塩漬けが飾られ、一つ一つ織られた鶴の箸置き、庭に咲くクリスマスローズやサヤエンドウの花が飾られて品の良い料亭の様です。

靴脱ぎ場であるばあさんが(大きな)こそこそ声で、「大きいなぁ大きいなぁ、女の人だよ、大きいなぁ」。。
「えっ私のこと??」e0200734_2148928.jpg
確かに私は大きいけれど、そんなに驚かれるほど大きいと思ったことはない。
でもよく考えてみたら、ここにきているばあさん達はみんな140㎝あるかないかの小柄な人たちが多い。腰が直角に曲がっちゃってるばあさんなんか100㎝??

確かに私はガリバーの様な巨人に見えるかも・・・
[PR]

by hareonnamasa | 2011-04-23 21:51 | おでかけ
line

人生の午後をどう過ごしていきましょうか


by hareonnamasa
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31